TOPICSトピックス

ジュベリアの◆個人情報の守り方◆

ジュベリアでのお買い物は不便

なんか、アナログっぽい感じがする…

ジュベリアにそんなイメージを持っていらっしゃいませんか?

「お買い物をするとき、いちいち名前を入力しないといけないのが面倒あせる

「荷物に貼られている送り状がシールじゃなく、昔ながらのもので、古臭さを感じるあせる

などのお声を頂くことがあります

しかも、クレジットカードをご希望のお客様には初回のみお電話で情報をお伺いすると言う、徹底したアナログぶり…

「お手間をお掛けして、本当に申し訳ございません」

しかし、ジュベリアではお客様に安心してご利用頂くことを目的として、あえてアナログな方法をとっています

現在、ネットショッピングサイトでは、インターネット上に個人情報を保存し、それを個人のパスワードを使いログインする方法をとっているところが多いですね

パスワードを入力するだけで個人が特定できて、過去のご注文履歴の閲覧など様々な機能が使えて便利です

一方でパスワードを使ったログインは、第三者が他のサイトなどからログイン情報を入手し、あなたになりすまして不正にログインするリスクにさらされています

近年では「二段階認証」を使われているところが多いとはいえ、100%安全とは言い切れないのが現状です

100%の安全を目指すのであれば「インターネット上での顧客情報を管理しない」

これに尽きると思っております

ジュベリア顧客管理システムは、漏洩のリスクを減らすために、外部との接続のない1つのパソコンで管理しています

そのため、お買い物の度にお名前のご入力などご不便をおかけして申し訳ございませんが、あえてこのような方法を取ることで、お客様情報を厳重にお守りしております

 

最近の宅配荷物はスッキリしていると感じたことはございませんか?

それは、送り状が「ラベル印刷だから」なのかも知れません

ジュベリアは、今もこのタイプの送り状を使用しています

印刷は社内で行い時間もかかりますが、

ラベル印刷にするためには、宅配会社に、お客様のお名前とご住所・電話番号が入った顧客情報を渡さなければなりません

徹底してお客様情報を外部に漏らさないために、ジュベリアではラベル印刷をせず、敢えて現在も送り状を使用しています

様々にご不便をお掛けすることもございますが、ご理解頂けましたら幸いです

そしてこれからも…

キラキラどうぞ安心してご利用くださいませキラキラ