TOPICSトピックス

≪簡単洗髪法≫ 頭皮と髪『シャンプーしても直ぐベタベタ!』のお悩みに

ジュベリア最大の目標と目的

サラサラ・艶、白髪染不要

 

頭皮の悪化状態『自己判断法』

ぜひ、試してください

 

頭皮の色?『青・白色?』

 

正常な頭皮の色は“青か白”です

頭皮変色で頭皮の傷みの状態が直ぐに判ります

茶色に頭皮が変色の方に出る症状は【フケ・痒み・頭皮のベタつき・髪のベタつき】が

 

東京都在住36歳 Y.M様より頂戴致したお写真

頭皮の変色が写っていますので“ご紹介”

フケと痒みでお困りY.M様、ラ・ボーソ洗髪とアイゾメのお手当後も一進一退で

『つい、寝ながら掻いて!』しまう、とのご相談と一緒に頂いたお写真です

お写真の上部【後頭部】に茶色に変色が見られます

そして、変色の強い場所に、フケが現れていらっしゃいます

フケの出る場所に痒みがあります

 

シャンプーしても、なんだが痒い、掻くとフケが・・・、の症状はありませんか?

そして、洗髪しても直ぐにベタベタ・臭いが気になる

あなたの地肌の色は、大丈夫ですか?・・・

 

〈ジュベリア洗髪の意味と目的・目標〉

・髪を育てる頭皮を労わる

・枝毛/切れ毛を防止し、まとまりやすい髪へ

・頭皮を健やかにし潤いを与え、しなやかに

・潤いそして艶 天使の輪

 

健やか頭皮から美しい髪が・・・

その頭皮と髪の為の洗髪法のご紹介

 

洗髪で大切なお約束

バツ洗髪前のブラッシングは厳禁!⇒キューティクルが傷つき髪が傷みます

バツマッサージ厳禁 洗髪時やゆすぎの時に、絶対に頭皮や髪を擦らないのがコツ

濯ぎはぜひ洗面器を使って!がお勧め

直接シャワーを頭皮に当てる濯ぎ方は、濯ぎムラが出て

ラ・ボーソの残留が心配 シャワーの水圧も頭皮に負担がかかります

 

①シャワーの湯を洗面器や深めの洗い桶の縁に当てて

グルグルとまわる水流を作り

≪湯温は40~41℃位が目安≫

②ゆっくり頭の角度を変えながら

髪を泳がせ軽く素洗いします

 

③ラ・ボーソをエンブラス付属スプーンに40%量を計ります

洗髪のラ・ボーソ量 0.6g

④ 熱め(43℃位)のお湯を洗面器5㎝位取り

ラ・ボーソを溶かし

⑤ 白いラ・ボーソ液を手ですくっては頭皮と髪にかけながら

軽く押さえて馴染ませます

この方法で 髪や頭皮を傷めません

汚れや皮脂は十分に落ちます

大切な頭皮と髪を痛め傷つけない様にご注意を

 

⑥ ② の要領で濯ぎます 濯ぎ初めの一杯目のお湯は捨てます

その後、新しいお湯で 洗い桶濯ぎを4回繰り返して濯ぎ完了

⑦ 右の様に優しく包み拭きしてください

タオルでゴシゴシ拭きはダメ 髪が傷みます!

様々な、髪のトラブルの原因になります!

タオルで髪を挟み軽く包んで

水分がボタボタ落ちなくなったら

タオルを外して肩に掛け、そのまま自然乾燥がベスト

寝癖のつかない サラサラ・しっとりに

枝毛や切れ毛の予防のために実践を

お急ぎの時は扇風機や暖房機の風を

髪に入れると直ぐに乾きます

健康な髪は寝癖がつきません

“ドライヤーのセットが不要に”を目指して!dry.jpg

ドライヤーで、強制的なセットは髪と頭皮を傷めます

縮毛が悪化、枝毛や切れ毛の原因になります“ご注意を”

 

⑧髪が少し乾いたら アイゾメを

キレイな髪は頭皮で育ちます

アイゾメは、頭皮にしっかり使いましょう

頭皮の不快臭を抑え、清浄します

アイゾメは ナチュラル・セット力 髪にハリ・コシを与え

フケ・痒み・ベタつき・髪のバサ付き・切毛・枝毛を防ぎます

 

ジュベリア・洗髪で発想の転換

髪を育てる頭皮を大切に が【ジュベリア簡単洗髪法】

手触り良く、ハリ・コシと艶やかな潤いの髪を目指しましょう

 

「本当?」「試しに チャレンジしてみようかな!」

そう思われた方 行動あるのみ!

 

最終的に、週に1度の洗髪が、頭皮も髪も傷めにくいので

絶対に無理はしないで、初めは毎日洗髪でOK!

髪・頭皮の状態により洗髪方法や洗髪間隔などを調整します

インストラクターにご相談を

 

ラ・ボーソ洗髪開始後 ご不明な事 ベタベタ・バサバサ・フケ・痒みなどなど

不快がありましたらご自身で判断せずにインストラクターまでお尋ねください

あなたに合った、裏技お話しします!

 

美しい髪は、お顔の印象がガラリと変わります

清潔感が美しい髪から溢れます

 

ぜひ、肌美人・髪美人を目指してください